ベトナム経営現場の課題、本社と情報共有セミナー@東京

 日本本社との情報共有を求める在越日系企業が多い。6月23日、東京で「ベトナム人事労務セミナー~三大経営課題と対応実務」を開催する。

 2017年、ベトナム労働法改正の年である。すでに見えてきた改正案を眺めながら、企業に対して改善か改悪かを吟味すると、決して楽観できないことを改めて思い知らされる。

 在越日系企業は、人件費コストの上昇という財務課題を抱えつつも、ベトナム独特の労働法政策にもたらされる雇用・賃金制度の硬直化という労務課題、さらにこれらに付随する企業の労働法務課題に直面している。この三大課題の本質とは何か、メカニズムと解決策はどのようなものか・・・。

<予定主要内容>
 1. 賃上げと人件費コスト上昇の課題
 2. 無期限労働契約・終身雇用の課題
 3. 労働法改正・企業労働法務の課題

 お問合わせ・お申込みは、こちら

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。