【セミナー】人事労務最新政策解読実務セミナー(上海4/23)

労働契約法の不備を補正、地方から最新労働政策が続々登場。一挙解説!
 ■※■※■※■※■※■※■※■※■※■※■※■※■※■※■
  【セミナー】 人 事 労 務 最 新 政 策 解 読 ・ 実 務 セ ミ ナ ー
      <上海会場> 4月23日(木) 13:30~17:30
           顧客・関連企業内輪限定開催
 ■※■※■※■※■※■※■※■※■※■※■※■※■※■※■

 グローバル規模の景気後退を受け、在中日本企業は、減産・一部休業、人員整理、経費削減を余儀なくされる事案が急増しています。タイミングが悪く、昨年施行された『労働契約法』が企業に追い討ちをかける形で、人件費と関連費用を膨らませています。

 ◆ 労働契約法の一部内容は明確な解釈や実施指針がなく、各地の労働行政部門、裁判所ないし企業レベルでは疑問が多く、グレーゾーン的な運用で混乱を引き起こしている。
 ◆ 労働契約法の施行と企業経営状況の悪化、リストラ等の実施によって、労使関係が急速に悪化し、従業員のモチベーションの低下が進んでいる。
 ◆ 労働紛争事案の増加、企業の人事労務コストの増加が、さらに企業経営を圧迫する。
 ◆ 日本人駐在員の減員・相次ぐ帰国で、現場経営陣のプレッシャーは増加の一途をたどっている。

 立法上の問題が、労使関係ないし企業経営を悪化させ、景気回復の足かせになっています。企業を助け、雇用を維持し、不況を脱出するため、労働契約法の不備や瑕疵の補正は欠かせません。そこで、法の実施・運用に当たっては、各地地方政府、行政部門が相次いで多くの新政策・法令運用指針を打ち出しています。企業のトップ経営陣、人事労務責任者・担当者として、これら地方新政策の要点を知ることは、急務となります。本セミナーは、まず、上海市をはじめとする各地労働行政部門と裁判所の新法に対する解釈、回答及び実施ガイドラインの重要ポイントを、分かりやすく解説します。そのうえで、これら新政策に基づき、日本企業の人事労務管理上の注意点及び関連制度の変更、コンプライアンス、労働紛争の回避策・対策を提示してまいります。是非、ふるって本セミナーにご参加くださるようお願い申し上げます。

■【予定主要内容】:
 ● 終身雇用・無固定期間労働契約に関する最新規定
 ● 労働契約未締結情況下の事実上労働に関する最新規定
 ● 解雇・雇い止め、労働契約の解除・終了に関する最新規定
 ● 経済補償金に関する最新規定
 ● 人材の定着化、服務期間・競業制限に関する最新規定
 ● 昇給減給・昇格降格・職務内容変更、人事異動等労働契約の変更に関する最新規定
 ● 同一職務同一賃金原則に関する最新規定
 ● 新旧規定の違いと法令運用上の変更点
 ● 新規定による企業の人事労務管理及び労働紛争の取り扱いへの影響
 ● 法的解釈・運用指針が不明確な場合の取扱い

■【講   師】:  立花 聡  エリス・コンサルティング 総代表兼首席コンサルタント
 華東政法大学 法学博士研究生 (中国労働法、経済法)、復旦大学法学修士、中欧国際工商学院経営学修士(MBA)

■【特別顧問】:  董 保華  教授・律師(弁護士)、エリス・コンサルティング 首席法律顧問 

■【講師補佐】:  周 淳 律師(弁護士)、エリス・コンサルティング 法律顧問

■【日時・会場】: <上海会場> 
 2009年4月23日(木) 13:30 ~17:30 (13:00開場)
 上海市淮海中路1500号上海鴻藝会 3楼 会議場(会員制クラブ Ambassy Club 内)
 特別無料個別相談実施。セミナー参加のお申込み時にご予約ください。

■【受講料】(資料費込):
 □ 一般参加・・・・・・・・・・・・1,200元/名
 □ ERIS法務会員様・・・・・・・・・・800元/名
 □ ERIS顧問会員様・・・・・・・・無料 (2人目より 800元/名)
 □ 上記所属が分かりません・・・当社スタッフがご案内致します 

■【参加申込】: 下記申込書にご記入のうえ、こちらまでご返信ください。

■【お問い合わせ】: 電話:021-6249-4882 メール

■■■■■■■■■■ ERISセミナー参加申込書 ■■■■■■■■■■
参加申込書の 返信先
(1)会社名:___________ (2)部署名:_________
(3)お名前:___________ (4)E-mail:_________
(5)TEL: ___________ (6)FAX: __________
(7)住所: ______________
(8)『人事労務最新政策解読・実務セミナー』への参加を申し込みます。    
 □ <上海会場> 4月23日(木) 13:30~17:30  
(9)ご参加者:__名
 ① お名前:_____ 役職:___ E-mail:________
 ② お名前:_____ 役職:___ E-mail:________
(10)受講料(教材資料込): 
 □ 一般参加・・・・・・・・・・・・1,200元/名
 □ ERIS法務会員様・・・・・・・・・・800元/名
 □ ERIS顧問会員様・・・・・・・・無料 (2人目より 800元/名)
 □ 上記所属が分かりません・・・当社スタッフがご案内致します
 上記 □ いずれかをご選択ください。折り返し請求書送付をもって振込先をご案内致します。領収書は郵送又は当日お渡しとなります。セミナー・研修会開催3日前以降のキャンセルは、受講料をお返しできません (ご参加者の変更可)。
(11)ご質問記入欄:__________________

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。