退屈な連休

 旧正月の連休、結局は休まず(休めず?)、マキアヴェッリ著作の再読・精読に専念することにした。どうも休むと退屈で仕方ない。自分のスポット的な思考や観点をまとめ上げるには、原理原則的な論拠が必要だ。そこでリバースエンジニアリング的な作業が手っ取り早い。邪道かもしれないが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。