マナー

 昨日水野さんとの合同セミナーが無事終わりました。一点だけお詫びしなければならないことがあります。

 参加申込者が、400名近くで、定員超過になったため、やむを得ず、会場の一部のテーブルを撤去し、後方座席が大変窮屈な椅子席だけになってしまいました。特にメモ取りがひざのうえでしかできません。後方席のお客様に大変なご迷惑をおかけすることになってしまいました。

 しかし、実際に、百名近くの欠席者がいました。実際の出席者が300名ほどでした。セミナーの出席案内にも書いてありますが、「満員が予定されますので、欠席の際、ご一報ください」、数名の方から事前ご丁寧に欠席の連絡をいただきましたが、あとは、すべて「無断欠席」です。

 300名の人数であれば、ほとんどの座席にテーブルを配置できたはずです。無断欠席は、他の出席者に多大な迷惑をかけることになりました。

 日程管理上、うっかりして忘れることもあろうかと、セミナー前日にすべての申込者にセミナー出席の再確認メール(リマインド)を送りました。にもかかわらず、これだけ無断欠席が出ているとは、がっかりします。セミナーに出てもらわなくても結構ですが、他の出席者の方々に迷惑をかけるのをやめていただきたい。

 無料セミナーだからと言って、講演者の水野さんも私も決して手抜きはしていないつもりです。出席の皆さんから貴重なお時間をいただく一方、しっかりした情報提供に義務があるからです。一方、出席者にしてみれば、無料セミナーだからどうでもいいと思うのがそれぞれのマナーでしょうし、私がコメントする立場にありません。しかし、他人に迷惑をかけることを思うと、いささか怒りを覚えます。

 「無料セミナーだから仕方ない」と水野さんと話をしながら、今後は、「無料セミナーは一切中止する」結論に至りました。当社は、通常毎年1回大規模無料セミナーをやってきましたが、今年を最後にし、終了とします。今後は、すべて有料セミナーに切り替えます。

 年一回くらいは無料セミナーで、多くの皆さんに情報を伝えればと願っていましたが、残念に思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。