退院祝い

 12月9日(日)午後、ゴン太が術後3日目の退院。自宅に帰ってきたゴン太は、まだ走り回ることができないが、とても喜んでいた。夕食は、自宅禁酒を破って、シャンパンで退院祝いをした。ゴン太にはさすがシャンパンはダメだが、大好物のハト肉を食べてもらった。

91461_2傷口を舐めないようにエリザベスカラーをつけているゴン太

 犬はお腹いっぱいの食べ物と主人と一緒にいる時間だけで幸せだ。それに比べると、人間は実にいろんな過剰な欲をもっているものだ。この子たちを見ていると、何だか人間として、恥ずかしくなった。情けない。彼たちにもっともっとたくさん学ばなきゃいけない。

91461_3帰宅するゴン太を待ちわびるハチ

 幸せは追っかけ、求めるものではない。幸せは、感じるものだ。本当にそう感じて、幸せなひと時を噛み締めている今この頃である。

 月曜日から水曜日は、大連と北京出張。これで安心して旅に出られる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。