ル・パサージュ莫干山(3)~山歩き

<前回>

 中国は決してドッグフレンドリーな国ではない。愛犬と一緒に旅することが大変難しい。ペット同伴宿泊可のホテルはほとんど見当たらない。

97054_1

 今回泊った「ル・パサージュ莫干山」では客室宿泊はダメだが、ゲストルームのすぐ隣に犬専用の部屋を用意してくれた。マネージャーのアンドリュー氏によると、現在ペット同伴専用棟を増築中で、将来愛犬家の正式受入れを計画しているという。

97054_297054b_2

 中国人で犬嫌い(というよりも犬が怖い)な人が結構多いというが、最近愛犬家も急増しているようだ。特に我が家の柴犬「ハチ」に人気が高い。「秋田犬」と間違えられたりすることもあるが、どこに行っても「バーゴン」「バーゴン」と可愛がられる。

97054_397054b_3

 「バーゴン」とは、「ハチ公」の中国語名「八公」のこと。海外でハチ公の知名度が高く、また我が家の子はたまたま8月生まれということもあって当初から「ハチ」と名付けたのだった。

97054_4

 ゴン太とハチ、リゾート滞在中は1日4回の散歩。茶畑、竹やぶ、山道、田んぼ、渓流・・・多彩な散歩コースで大興奮・・・

<終わり>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。