クアラルンプールの大使館でミャンマーマルチ商用ビザ取得

 やっと、ミャンマーのマルチ商用ビザ(数次商用ビザ)を、クアラルンプールのミャンマー大使館で入手した。

96778_2ミャンマーマルチ商用ビザ(半年間数次有効)、KLの大使館で取得

 ミャンマーのビザについて、基本的にすべてシングル商用ビザで、2~3回のシングル取得実績を積んではじめてマルチの発行が容認される。しかも、その判断と承認には明確な基準がなく、在外ミャンマー大使館の判断に委ねられている。

96778_396778b_3KLミャンマー大使館の外国人窓口(上)とミャンマー人窓口(下)

 マルチ商用ビザもまずは半年ものが発行され、次回から1年間のマルチを申請できるようになる。クアラルンプールのミャンマー大使館では、早朝から大勢のミャンマー人(出稼ぎ者らしい)が押し寄せているが、幸い外国人窓口はバンコクの大使館ほど申請者がいず、1時間前に着いた私は一番目だった。クアラルンプールは穴場だったかもしれない。

96778_4在クアラルンプールミャンマー大使館(KLアンパン地区)

 バンコク申請の場合、翌日出発の航空券を見せれば特急サービスで即日発行(もちろん特急料はかかる)してくれるが、クアラルンプールは商用ビザの場合、一律翌日発行。それでも東京のミャンマー大使館(2週間ほどかかる)より早い。

 私が居住している上海には、ミャンマー領事館がない。毎回のビザ申請は、香港のアメックスにパスポートをDHLして代理申請を依頼しているが、紛失のリスクを考えるとなるべくそれを避けたい。これで10月までのビザが確保され、あとは移住して毎年クアラルンプールで取れば良くなる。良かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。