ベトナム労働法改正(13)~独立系企業内組合と労使協調路線

<前回>  前回は、独立系労働組合の原点である結社の自由(結社権)をめぐって、法律的な根源を解説し、法改正後の行方を示した。今回からは、独立系労働組合が「単一(官製)労働組合」と比較して、何が違うか、
タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。