▶【ビデオ講座】3階建®人事制度~新時代の日本企業組織の仕組みリセット(SA-G101 / 約255分)

 コロナ・パンデミック危機が一向に終息する気配を見せない。世界経済が大恐慌に陥る懸念が高まるなか、日本企業を取り巻く環境は未曽有の深刻さを増しています。災厄後の世界そして日本社会の基本的構造・仕組みの崩壊と再建(リセット)はもはや、現状変更をはるかに越え、ゼロベース思考を必要としています。日本企業にとっては終身雇用制度の繰上げ終了だけでは済まなくなり、テレワークやAIの浸透・定着も相まって、「労使」や「雇用」といった概念の存続自体が危うくなっていきます。
 新しい時代の企業とその構成員・パートナーのリレーションシップは、「遠心力」と「求心力」のバランスが求められ、適正な流動性によって担保されなければなりません。そのための雇用制度ならぬ「ビジネス・リレーションシップ・システム(BRS)」とはどのようなものか。過去15年の企業経営・人事労務現場の知見と実践の集大成として、立花聡独創の「3階建®」人事制度の基本メカニズムを解説いたします。(注: 「3階建®」は、弊社エリス・ジャパン株式会社が所有する登録商標です。登録日:平成30年4月13日 登録番号:第6035981号)

 ● 災厄後の世界秩序と日本社会基本的構造・仕組みのリセット
 ● 新時代のサバイバル、日本企業の組織構造と労使関係のリセット
 ● 終身雇用制度に取って代わる新制度とは?
 ● 「労務問題である以前に財務問題である」という考え方
 ● 問題を一括解決する3階建®人事制度の基本理念と枠組み
 ● 人事権行使もリストラも不要とする新陳代謝システム
 ● 生産性乖離の人件費上昇を抑制する方法
 ● 人件費(一部)を固定費から変動費に変換させる方法
 ● ポスト不足を解消し、管理職の生産性を上げる方法
 ● 社員の自立性・自律性を向上させ、管理を楽にする方法
 ● 3階建®人事制度にかかわるITと「企業内ビッグデータ」の活用
 ● 3階建®人事制度の導入方法と事例学習 …など
 ● Q&A

■【受講対象者】: 日本企業・日系企業経営幹部、人事・総務・法務・財務責任者・担当者、本社管理部・海外事業部(室)担当役員・責任者、その他管理職。

■【講 師】: 立花 聡
       エリス・コンサルティング代表兼首席コンサルタント、
       法学博士 、経営学修士(MBA)、早稲田大学理工学部卒。
       立花聡プロフィール  https://www.tachibana.asia/?page_id=2

■【使用言語】: 日本語

■【講座料金】:
 □ 一般購入:JPY 32,000円 ・ CNY 2,000元 ・ VND 6,400,000(税込)
 □ 顧問C会員:JPY 16,000円 ・ CNY 1,000元 ・ VND 3,200,000 (税込)
 □ 顧問B会員:無料
 □ 顧問A会員:無料
 □ 上記所属不明:当社スタッフがご案内いたします。

■【講座購入お申込み・お問合わせ】: 下記申込書にご記入のうえ、eris@eris.asia までご返信ください。

■■■■■■■■■■ ERIS ビデオ講座購入申込書 ■■■■■■■■■■

申込書返信先 ⇒ E-mail:eris@eris.asia

(1) 会社名:______________

(2) 部署名:______________

(3) お名前:______________

(4) E-mail(ビデオ講座動画ダウンロードURL送付先):______________ 
  E-mail(請求書・領収書送付先):______________ 

(5) TEL: ______________

(6) 住所: ______________

(7) Tax Code: ______________(ベトナムのみ適用)

(8) 下記ビデオ講座の購入を申し込みます。
 【ビデオ講座】3階建®人事制度~新時代の日本企業組織の仕組みリセット(SA-G101 / 約255分)
 □ 一般購入:JPY 32,000円 ・ CNY 2,000元 ・ VND 6,400,000(税込)
 □ 顧問C会員:JPY 16,000円 ・ CNY 1,000元 ・ VND 3,200,000 (税込)
 □ 顧問B会員:無料
 □ 顧問A会員:無料
 □ 上記所属不明:当社スタッフがご案内いたします。

 ※ 請求書を発行いたします。請求書記載の振込先へご入金ください。中国公式領収書/ベトナム公式領収書(電子版付加価値税領収書 VAT Invoice)は、ご入金確認後に送付/メール送信いたします(セミナーの場合、ベトナムは開催後にメール送信いたします)
 ※ ご入金確認後に、ビデオ講座(動画)ダウンロードURL及びセミナー資料(PDF版)を送信いたします。
 ※ 日本など中国やベトナム以外の地域では、円建にてご請求いたします。

(9) 講師へのご質問記入欄(ご視聴・受講後のご質問もお受けいたします):

_______________________________
※ なるべく具体的にご記入ください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★本メールは転送自由です。

エリス・コンサルティング
  E-mail: eris@eris.asia
  Website: https://www.eris.asia https://www.tachibana.asia

▼エリス・ベトナム株式会社
  ERIS Vietnam Co., Ltd.
  Level 4-6, Press Club Building, 59A Ly Thai To St., Hoan Kiem District, Hanoi, Vietnam

▼上海エリス・コンサルティング有限公司
  ERIS Consulting Shanghai Ltd.
  上海惠里士投資管理諮詢有限公司
  上海市徐匯区肇嘉浜路789号均瑶国際廣場6楼(郵政編碼200032)

▼エリス・ジャパン株式会社
  大阪市西区江戸堀2-1-1江戸堀センタービル9階
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。