コロナは天罰だ!

 マレーシアの感染者数が日々増えている。1日の新規感染者数は4000人目前。日本と同じ、基本的に自粛や自律に頼れないことが明白だ。福澤諭吉いわく「愚民の上に苛き政府あり」。苛き政府と神の懲らしめが必要だ。

 検査数が増えているから、感染者数も増えるという馬鹿な論点がある。あたり前だ。まだまだ検査が足りない。無症状者や軽症者がそこらへんうようよして蔓延させている。日本社会が腐っている。天罰を食らっている。被害者たちはお気の毒、全員の代わりに罰を食らっているのだ。

 地震や津波、天罰だと、石原元都知事が言って叩かれたが、それは全くの正論。日本人も含めて、我々人類は傲慢すぎる。やたら科学的根拠とか、アホ言うな。コロナも然り、最大の天罰がじわじわやってくる。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。