メールの刻印送信時刻

 旅から帰ってからの仕事は、山積している。

 深夜まで仕事をやって、顧客にメール返信すると、送信時間がしっかり刻印されるので、翌日、顧客から「そんな遅い時間まで仕事をしてくれて、申し訳ない」といった趣旨のメールが返ってくる。

 余計に気遣いさせないように、なるべく昼間の時間帯に送信するようにしているが、どうしても深夜までずれ込んでしまうことが多い。

 ホワイトボードに、「To Do」の仕事がびっしり。当分、忙しい時間が続きそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。