夜逃げ屋本舗と中国ビジネスコンサルタント

 中村雅俊主演で、『夜逃げ屋本舗』という映画があります。

 かつて家族が借金苦にあって夜逃げ屋によって救われた少年、源氏。大人となった彼は、経営コンサルタントとなり、幼い頃の自分と同じ苦しみを持つ人々を救うため、自らもまた夜逃げ屋「ミッドナイト・ラン」となって苛烈な負い立て追い込みに苦しむ人々を助け続けていた。
 
 コンサルタントを長くやっていると、ふと、コンサルタントとは何かを考えるようになります。コンサルタントの真意は、「相談」ではなく、「問題解決」です。「相談」はただ「問題解決」のツールにしかなりません。

 昨今、「中国ビジネスコンサルタント」という肩書きを担いでいる人がどんどん増えています。「コンサルタント」は、資格試験がいらないから勝手になることができます。なかに、日本から夜逃げしてきて、中国でビジネスコンサルタントに変身する強者もいるようです。それはそれは、いっそう、中国を、日本からの夜逃げの受け入れ先として、新たな国際夜逃げ屋サービスを興して、「ミッドナイト・チャイナ・ラン」にすれば、立派なビジネスになるに違いありません。

 中途半版な「コンサルタント」より、「夜逃げや本舗」の方が、プロフェッショナルです。私も、「夜逃げ屋」は無理でも、小さな「問題解決屋」の名を担ぎたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。