<KL>焼肉禁断症状を癒してくれる「五郎」

 昨夜、友人と「焼肉五郎」で食事会。場所は、和食激戦区のデサスリハタマス。

 いつも「韓日館」だが、今回は友人の勧めもあってちょっと「浮気」。これは大当たり。肉がうまいし、焼肉屋なのに、おばんざいセットまで出してくれるのが嬉しい。しかも、キムチとナムルはお代わり自由。

 焼肉はやはり定期的に食べないと、禁断症状が出る。シンプルだが、まさに魔法の食べ物だ。なぜだろうか。お酒のない焼肉は考えられない。食べると飲みたくなるし、飲むとまた食べたくなる。不思議だ。

 金曜日とはいえ、コロナ期間中にもかわからず、店内はなんと満席。凄いなあ、これ。

 ご馳走様でした。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。