小さなろうそくと光、私の3つの義務

 トランプ大統領選挙の一件、私は個人的にかなり人生観や世界観に変化が出た。

 米国、あれだけ資本主義が浸透した国でも、結局ルサンチマンの民が多く、社会主義に煽られた。日本社会はなおさらだ。

 変わらない。日本の先が暗い。だから、暗闇に加担するつもりはないが、自分や家族(倫理的義務)、クライアント(対価的義務)の足元を照らすろうそくとマッチだけを準備するのが肝心。

 倫理的義務対価的義務に加え、余力があれば、なるべく光を少しでも広げて、社会的義務を果たそうと考えている。

 小さな3つの義務、それだけ。あとは美味しいものを食べて、ゆっくりと人生を楽しむ。これは権利のほうだ。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。