まさおさん殺された、ロイターニュースの誤変換雑感

 あれれ~?ロイターニュースまで漢字変換ミス、誤植。しかも見出し、「金正男」が「金正夫」になっていた。「まさお」の漢字変換ミスだろう。

 それにしても、査読・校正がいないのか。人間はミスするものだ。私は仕事柄、人がなぜミスするかよりも、ミスがなぜ発覚されなかったかにより大きな興味をもつ。

 漢字誤変換には2種類ある――。

 意味の相違を知らない故の誤変換。正確に言うと、誤変換よりも誤用。たとえば、「保証」「保障」「補償」の誤用。ただそれが「歩哨」になると、真正の誤変換に変わる。

 真正の誤変換とは、単純ミスの類である。それもいろんなパターンがあるが、時には、「経済波及効果」が「経済は急降下」になったり、あるいは「書く仕事」が「隠し事」になったりすると、それは間違いなく爆笑ネタになる。

 文筆業も大変な仕事だ。私自身もプロの書き手ではないが、仕事柄レポートの作成が多く、漢字の誤用・誤変換問題、他人事ではないので、まずは自戒したい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。