贅沢な時間、昼下がりのロッテホテル・ハノイ

 11月25日(日)、ベトナム出張の移動日。早朝クアラルンプール発の便で正午にハノイ到着。13時過ぎ、ロッテホテル・ハノイにチェックイン。

 休日の出張移動には、3大メリットがある。稼働日の無駄がないこと、交通渋滞がないこと、そして着いてからゆっくりできることである。

 ハノイの常宿が日航からロッテに移ってから、何回も泊まっているが、いずれも慌しい日程だったため、ホテルでゆっくり滞在することは一度もなかった。

 今日は余裕だ。昼下がりのひと時をホテルの部屋でお茶を飲みながら、ゆっくり読書して過ごすことができた。なんと贅沢な時間だ。

 人間には、たまには贅沢が必要だ。贅沢なものの中でも、何といっても贅沢な時間が一番の贅沢ではないかと、私は思うのだ。

 感謝。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。