法律と政治の関係

 法学博士論文答弁の少し前、指導教授からお叱りを頂いた。「法学よりも政治学を勉強しろ」。私は今でも涙を流して先生に感謝している。

 法律は理想、政治は現実。ということがよく分かった。法律は所詮人間が営むものであって、人間の営みは政治という。

 それに尽きる。これから、法律はAIでもできるようになるが、政治だけは人間の機微に絡んでいる以上、AIだけでは無理だという。いわば、法律が技術なら、政治は芸術だ。こういう時代に生き残るためにも芸術を志すしかないと思う。

 これからは法律を工具として使っていきたい。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。