夕暮れの中のラベンダー

 日曜の夕暮れ、たまに、ベランダーに出る。

20689

 まだ寒い外の空気に触れると、頭がすかっときます。

 「マンションの近くの角に、さくら咲いたよ」、妻が嬉しそうだった。

 あっ、ラベンダーも咲いている、我が家のベランダーに。3年前、北海道の富良野旅行のとき買ってきた種かなと思ったら、上海の花木市場で一つ5元で入手したものと妻が教えてくれた。

 夕暮れの中、元気一杯の小さなラベンダーを見ると、心が和む。

20689_2我が家のベランダーから見た上海のスカイライン

 いまのマンションには、すでに8年以上も住んでいます。入居当初、東方明珠の全貌が立派に見えましたが、だんだん高層ビルに埋もれてしまい、いま、あの森タワー(上海環球金融中心)だけがきれいに見えるようになりました。

 よく見ると、高層ビルから成る上海のスカイラインも悪くない。少しでも香港やニューヨークあたりの雰囲気が出てきているのですが、でも、どこか欠けている。

 上海は、いびつな建物が多くて、落ち着きません。あの森タワーも最上部の丸い穴が四角い穴になったことで、日の丸問題とか何とか騒がれましたが、何でも政治化したりするのが社会の未熟の現れです。森タワーも現地化を考え、五星型にしたらきっと大歓迎されるに違いない。

 高層ビルの建設よりも、下水の設備を整えてほしいし、老房子もなるべく取り壊さないで、文化を残して欲しい。もう少し次の世代のことを考えてあげてほしい・・・

 高層ビルのスカイラインよりも、私にとっては、小さなラベンダーが素晴らしい・・・

20689_3 妻が大事に育てた草花

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。