【Webセミナー】90分で押さえる、中国「個人情報保護法」の実務ポイント<10/14>

 中国「個人情報保護法」は、2021年11月1日に施行されます。企業の人事労務管理に重大な影響を与えるだけに、経営幹部はポイントを把握する必要があります。90分の短期コースで、これだけは押さえておきたいという実務ポイントを一挙総括します。

 ● 「個人情報」とは?どう処理するか?
 ● 従業員個人情報取り扱いの重要ポイント
  ① 募集採用・入社時
  ② 勤怠・病欠管理
  ③ PC・スマホ・保安カメラ等機器設備…その他
 ● 個人情報管理、実務チェックポイント
 ● Q&A
 ● 【予約制】セミナー終了後個別相談(Zoom)

■【受講対象者】: 日本・日系企業経営幹部・管理職、部門責任者・担当者等。

■【講師】: 立花 聡(プロフィール

■【日時】:
 2021年10月14日(木) 14:00~16:00(中国時間)/ 15:00~17:00(日本時間) (開始15分前からオンライン)

■【受講料】: 無料


【受講申込】

3名様までお申し込みを承ります。
※ なるべく具体的にご記入ください。(お客様の個人情報は、ERISは最大限の注意を払い、適正且つ慎重に管理しております。ご本人の同意なく、情報・サービス提供目的の範囲を超えた個人情報の利用はありません。管理統括責任者:ERIS代表 立花聡)

お問い合わせ:エリス・コンサルティング事務局
Website:https://www.tachibana.asia


タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。