私は障害者?介護予行演習体験談

 また車椅子の世話になってしまった。土曜日、マレーシア航空MH389で上海からクアラルンプールへ帰還。

112058_2上海浦東空港ラウンジで搭乗待機中

 「残障人士優先搭乗」のアナウンスに合わせて車椅子でまっ先に搭乗する、いや、搭乗させられる。中国語の「残障」とは、「残廃障害」の略語でいささか差別用語的なニュアンスに違和感を覚える。

 車椅子での移動で一番気になるのは、地面の突起物。意外に普段気にしないこの突起物はあちこちあるものだ。クアラルンプール空港に比べると、上海浦東空港の地面突起が2~3倍も多い。それに車椅子を押す人の技術もかなり関係する。上手に押してくれる人とそうでない人、お尻が受ける衝撃が断然違ってくる。

 老後介護の予行演習として、良い体験をさせてもらった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。