夏休み終了、仕事の感想

 夏休みが終わった。とはいっても、ロックダウンでまったく外出がなく、完全在宅だった。時間に余裕があって、読書や休養以外には、顧客向けの動画配信『立花経営塾』を20本以上も収録した。

 題材によってはフレッシュさを求めないものも多いので、かなり先まで予約配信することができる。大変便利だ。最近、質疑応答も動画形式に切り替えた。これもひとえにコロナの「おかげ」だ。

 日中の仕事だけではない。夜、ベッドの中で読書してメモをとったりすることもなくなり、最近「Google Keep」を活用している。書籍のコンテンツに自分の感想やひらめきを加え、スマホに向かって喋れば、自動的にテキスト化で文字起こししてくれる。後ほど、文字原稿としてそのまま使える(もちろん、修正は必要だが)。

 私のような業種だと、事務所もアドミンも不要になり、これからどんどんAIが浸透すれば、ほぼ個人事業主の境界に突入する。秘書を雇う必要もない。コロナを口実に、家族を「酷使」できるのだから。

 明日から、フルタイムの仕事が始まる。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。