愚民抑制欠かせず、民主丸のドック入りと一時運休

 「あくまでも一国民の妄言暴言として、ご容赦を・・・。日本は5年間だけ、民主主義の時限付き一時停止出来ないかな。安倍独裁政権にして・・・」

 叩かれることを覚悟したうえで、昨夜自分のフェイスブックに投稿したメモ。思わぬ大反響だった(寄せられたコメントの一部は、本文末尾に添付する)。

 私は民主主義を信奉している。「民主主義は最悪の政治といえる。これまで試みられてきた、民主主義以外の全ての政治体制を除けばだが」とウィンストン・チャーチルの言葉の通りだ。民主主義は最悪中の最善である。であれば、民主主義自体も修正や改善が必要だろう。

 民主主義の悪は、愚民の撹乱だ。人工知能が発達し、国益を適正に判断し、最適化できるロボットが出来た場合、政策の決定を人工知能に一定程度委ねることも一案であろう。エリート政治の代替や進化と捉えればよい。エリートといえども人間である以上、私利私欲が働くからだ。

 昨今、日本のメディアの偏向報道がよく俎上に載せられるが、思うには、偏向報道が横行するのは、偏向報道を読みたがるという読者層が存在するからだろう。需要があっての供給で、メディアも商売である以上、需要に応えると。そうしたメカニズムを無視できない。

 政策論の上位争いよりも、スキャンダル叩きの下位落とし。それは、政策云々知らない、理解できない、勉強もしない愚民層が存在するからだ。彼たちは本能的に感知できるスキャンダルネタにしか反応しない。低俗といったらそこまでだが、妬みやルサンチマンの塊だ。

 愚民の抑制は欠かせない。民主丸という船も、ドック入りと一時運休が必要だ。

<フェイスブック上寄せられたコメントの一部>

 ● そうなればさまざまな課題が劇的に解決・改善されそうですね!
 ● 今の国民を相手に政治すれば、国が持ちません。全く同感です。僕は一部のエリートのみに投票権を与えるといった形ですが、真意は同じだと思います。
 ● 私も民主主義の一時停止に賛成です。
 ● 今の日本のリーダーには安倍さんしか考えられない。
 ● 独裁大賛成です!シンガポールで独裁の素晴らしさを実感しました。そして、民主主義にはしりかけている危うさも感じています。。。。
 ● 民主主義の限界を痛感します。マスコミの責任もあるけれど、そもそも多数の愚民が居ればこそ。
 ● 愚民の上に愚かな政治があります、民主主義の最大の欠点。民主主義は最高のシステムではなく、それ以上のモノがないので使っている訳ですが、抵抗勢力の総反撃が予想されますね。
 ● 大統領制にしてほしいです。もどかしすぎます。
 ● 賛同します。
 ● 治安維持法を復活させて欲しいです。
 ● シンガポール型の民主主義を試してみてもいいと思います。あの形態の方が効率いいかもしれません。
 ● 衆愚政治をひとまず終わらせたいです。
 ● 一時的に愚民愚衆を切り捨てるのは大賛成ですね。
 ● 日本は敵国に魂を売った反日反政府マスコミの扇動・偏向報道で、政治が故意に停滞させられてます!こう言う敵性マスコミを排除出来ないならば、民主主義を中断して、日本のための政治を断行出来る様にするのは仕方ないですが、良い案だと思います!安倍政権に強く期待します!
 ● 大賛成!!そのくらいしないと、難問が多すぎる!
・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。