ダナン(2)~隣席へ「ちょっかい出し」、不作法な私の食べ歩き

<前回>

 今回のベトナム出張は、アポよりも自由時間のほうが多い。出張中の食べ歩きかそれとも食べ歩き中の出張かは分からない。と言っても、現地を見てリサーチするのも仕事の一環と捉えれば、私の食べ歩きは正当化される。正当化させてください。

ダナン Ot Xanh Ocean Restaurantでランチ

 最近、飲食店で食べながら隣席の客に「ちょっかいを出す」ことが多い。勝手に喋りかけると、いろいろと情報を仕入れるだけでなく、親切にお酒まで分けてもらえることも多い。なんだか一度その「得した感」を味わったら病みつきになりそうだ――。

 ダナンではベトナム国営銀行の幹部たち、ホーチミンではシンガポール人の製薬会社幹部、バンコク駐在員の香港人とスイス人夫婦、さらに日本料理店開店計画中の中東人経営者たち……。なかにメールなどの連絡先を交換したりするケースも多い。

 幸いにも、こんな不作法な私は拒絶されることなく、みんなが暖かく受け入れてくれた。マレーシアに住む変な飲兵衛日本人という鮮烈な印象が残れば、作戦大成功だ。

ホテルから望むダナンのミーケビーチ

<次回>

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。