ハノイの食、出張の楽しみ

 ハノイの食はこの数年大きく変わった。選択肢が豊富になったし、レベルもずいぶん上がった。出張中に私は習慣的に和食とベトナム料理を交互に食べている。

 リンラン通りのはずれにある「竹庵」はなかなかレベルの高い料理を出してくれる。最近よく足を運んでいる。レギュラーメニュー以外には当地特産のようなものもあって面白い。今回はハロン湾産の生牡蠣1個1ドルという値段に惹かれ、食べてみた。日本産と比べてはいけないが、悪くない味だ。

 ベトナム料理は山岳少数民族系の居酒屋「Highway 4」が私の行きつけ。生春巻きなどの名物ベトナム料理もそろそろ卒業したところで、少々ワイルドな領域に射程を広げてみたい。ヤギ焼きがなかなかワイルドな1品であって酒にも合う。そこでバランス的に繊細さをも求めるなら、イカのスチーム鍋がお勧め。美味。

 ご馳走様、ハノイ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。