▶【ビデオ講座】人件費上昇問題の本質と解決の手立て(ベトナム版)(SA-G112 / 約240分)

 ベトナムは生産移転の追い風で好調な経済が続くなかでも、人件費上昇などの課題が際立ち、経営環境が厳しさを増しています。新規赴任者を含め、在越拠点の日本人管理職の皆様が山積する課題にどう向き合うべきか。総括的な研修で要点を網羅します。
 まず別売の『ベトナム労働法・人事労務管理基礎と日系企業の諸課題』<基礎編>では、現下のベトナム経営現場・現地労務管理の概況、ベトナム労働法の重要ポイント、特に2021年1月に施行される改正労働法の要点を概観しながら、主な労務管理課題を取り上げ、解説いたします。
 次にこの『人件費上昇問題の本質と解決の手立て(ベトナム版)』<実務編>では、日系企業の最重要課題である人件費問題を単独に取り上げ、6W1Hの問いを立て、人件費上昇の本質をえぐり出し、解決の糸口を見つけるべく、実務における方向性を解説いたします。

 ● 人件費上昇問題の本質と解決の手立て(ベトナム版)
   Why – 人件費はなぜ上昇するのか?
   Where – どの辺で人件費が上昇しているのか?
   Who – 誰が人件費をつり上げているのか?
   Whom – 人件費上昇が誰に影響を与えているのか?
   When – いつからいつまで(時系列)人件費が上昇するのか?
   What – 人件費上昇の真実と本質は何か?
   How – 人件費上昇問題をどう解決するのか?

▶【ビデオ講座】ベトナム改正労働法対応実務<7回シリーズ>
 ● 導入部 (1)~ベトナム労働法・人事労務管理基礎と日系企業の諸課題
 ● 導入部 (2)~人件費上昇問題の本質と解決の手立て
 ● ベトナム改正労働法対応実務 (1)~賃金・賞与・職位制度
 ● ベトナム改正労働法対応実務 (2)~労働契約・試用雇用・解雇管理
 ● ベトナム改正労働法対応実務 (3)~勤務時間・残業・休暇管理
 ● ベトナム改正労働法対応実務 (4)~就業規則・労務管理
 ● ベトナム改正労働法対応実務 (5)~独立系労働組合・団体交渉・ストライキ

■【受講対象者】: 日本(日系)企業経営幹部・管理職、部門責任者・担当者等。

■【講 師】: 立花 聡(プロフィール

■【講座料金】(税込):
 □ 一般購入: VND 3,200,000 ・ JPY 16,000円
 □ 顧問C会員:VND 1,600,000 ・ JPY 8,000円
 □ 顧問B会員:無料
 □ 顧問A会員:無料
 □ 上記所属不明:当社スタッフがご案内いたします。

■【講座購入お申込み・お問合わせ】: 下記申込書にご記入のうえ、eris@eris.asia までご返信ください。

■■■■■■■■■■ ERIS ビデオ講座購入申込書 ■■■■■■■■■■

申込書返信先 ⇒ E-mail:eris@eris.asia

(1) 会社名:______________

(2) 部署名:______________

(3) お名前:______________

(4) E-mail(ビデオ講座動画ダウンロードURL送付先):______________ 
  E-mail(請求書・領収書送付先):______________ 

(5) TEL: ______________

(6) 住所: ______________

(7) Tax Code: ______________(ベトナムのみ適用)

(8) 下記ビデオ講座の購入を申し込みます。
 【ビデオ講座】人件費上昇問題の本質と解決の手立て(ベトナム版)(SA-G112 / 約240分)(税込)
 □ 一般購入:VND 3,200,000 ・ JPY 16,000円
 □ 顧問C会員:VND 1,600,000 ・ JPY 8,000円
 □ 顧問B会員:無料
 □ 顧問A会員:無料
 □ 上記所属不明:当社スタッフがご案内いたします。

 ※ 請求書を発行いたします。請求書記載の振込先へご入金ください。中国公式領収書/ベトナム公式領収書(電子版付加価値税領収書 VAT Invoice)は、ご入金確認後に送付/メール送信いたします(セミナーの場合、ベトナムは開催後にメール送信いたします)
 ※ ご入金確認後に、ビデオ講座(動画)ダウンロードURL及びセミナー資料(PDF版)を送信いたします。
 ※ 日本など中国やベトナム以外の地域では、円建にてご請求いたします。

(9) 講師へのご質問記入欄(ご視聴・受講後のご質問もお受けいたします):

_______________________________
※ なるべく具体的にご記入ください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★本メールは転送自由です。

エリス・コンサルティング
エリス・ジャパン株式会社
E-mail: eris@eris.asia
Website: https://www.tachibana.asia
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。