補足求む!在中国・ベトナム日系企業が抱えている経営・人事労務課題

お客様各位

 3か月にわたる経営課題リサーチが終わりました。数多くのフィードバックをいただき、誠にありがとうございました。在中国・ベトナムの日系企業が抱えている経営・人事労務課題を以下の通り集約しました。リストから抜けている項目がありましたら、是非ご連絡ください。これらの課題については、今後のセミナーや勉強会、個別相談等により解決に取り組んでまいります。どうぞ宜しくお願い致します。

 ■ 人件費・原材料費の高騰にどう対処するか?
 ■ 経費削減の限界を迎えた場合、どうすればいいか?
 ■ ワーカーが集まらない、労働者不足・採用難の対処
 ■ 定年後再雇用等変則採用・役職定年を生かす方法とは?
 ■ 日本本社から理解されない、意思疎通の問題をどう解決するか?
 ■ 社内既得権益層の権力集中・低悪パフォーマンス・パワハラ、「がん」をどうやって取り除くか?
 ■ 低能力者・低パフォーマンス者の賃下げ・配転不能、解決手段とは?
 ■ 会社に非協力的な従業員・サボタージュ従業員を解雇する方法は?
 ■ 昇給・賞与査定・人事評価の「不公平」クレーム、解決方法とは?
 ■ 欠格従業員・モンスター従業員で困っている、有効な牽制機能・処理の仕組みとは?
 ■ 社内規定・労働契約類の作成ポイント・つぼとは?
 ■ 情報セキュリティ・企業秘密保持、リスクをどう回避するか?
 ■ バックマージン・リベート収受・経費不正、根絶できるのか?
 ■ 濫用悪用・機能不全、内部通報制度の運用問題をどう解決するか?生かし方とは?
 ■ 悪質な「電撃離職」と人材流出、阻止できるのか?
 ■ 日本人駐在員不在時の現地拠点管理の方法とは?

以上

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。