痛みとの戦い

 昨夜から、胃腸の調子が悪かった。朝方、微熱もあって、胃が痛くて何回も痛みで目覚めた。恐らく胃腸炎かなと・・・・

 今日から木曜日、四回連続セミナーだ。緊急事態だ。講壇に立てなければ、セミナーをキャンセルするしかない。上海現地のお客様に迷惑がかかるのが言うまでもないが、遠い遠方から来られる方々には、もっともっと申し訳が立たない。

 午後のセミナーに備えて、昼まで体調を整えなければと薬を飲んで必死だ。昼頃、痛みは少し治まったが、まだ治っていない。もう時間がない。そのまま会場に向かう。

 午後1時半、セミナー開始。胃の痛みで気が散るので、ベルトを思い切ってきつく腹を締め付けた。最初は痛みが増したが、少し時間が経つと、段々気にならなくなった。セミナーの後半に入ると、まったく痛みを感じなくなった。実に不思議なことだった。

 夕方5時半、セミナーが順調に終わった。ほっとした。

 それよりも、今日のセミナーは、直前の参加申込みがあって、大会場への切り替えが間に合わなかったため、ぎゅうぎゅう詰めの開催となった。窮屈といったら、これ以上ない窮屈で参加者の皆様に大きな大きな迷惑をかけてしまった。

 本当に申し訳ありませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。