ウイルスだらけの世界、いろんな立場と目線

 陰性。――初めて、コロナ検査キットを使ってみた。ベトナム出張から帰宅して5日目。症状もなく、無事乗り切ったようだ。それにしても、私のような無接種(ゼロ回)・無感染者はすでに少数かもしれない。

 ベトナム滞在中に会食した相手の3分の2は、コロナ感染経験者だった。体験談をいろいろ聞かせてもらった。今朝、マレーシアの知人もコロナ感染との一報。いつコロナに感染してもおかしくない世の中である。

 ベトナムもマレーシアも毎日2000~3000人の感染が報告されているが、積極的な検査をしていないので、無症状者や軽症者がカウントされていない。その十倍で考えるなら、毎日数万人は感染していることになる。

 ベトナム現地の関係者の話では、軽症者は自己判断で外出も出勤も許されている。マスクだけはしろと言われてもチェックされないので、そこら中にウイルスだらけだという。マレーシアは少しマシかもしれないが、ほぼ変わらない状態だろう。

 これがいわゆる「withコロナ」。こうでもしないと、経済の停滞で餓死者が続出し、民主主義国家の政権がもたない。いろんな当事者にはいろんな立場や目線がある。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。