【セミナー】日中冷戦・有事に備えた在中日系企業のリスク管理(上海3/14)

■※■※■※■※■※■※■※■※■※■※■※■※■※■
<立花聡の中国経営・人事労務セミナー>
★ 日 中 冷 戦 ・ 有 事 に 備 え た 在 中 日 系 企 業 の リ ス ク 管 理 セ ミ ナ ー ★
<上海会場> 2014年3月14日(金) 13:30~17:30 【日本語】
■※■※■※■※■※■※■※■※■※■※■※■※■※■

  日中友好時代の終結、冷戦時代の幕開けは残念ながら現実となった。東シナ海上に暗雲が立ち込め、首相の靖国参拝で対立が一層高まったところ、これを両国関係の氷点と見ていいだろうか。明らかに答えは否。日本国憲法改正、国防軍の整備・・・、さらなる不安要素は後を絶ちません。もはや、われわれ日系企業は政治的立場を持たずにしても、現実に政治に翻弄される立場に置かれた以上、友好というセピア色の懐旧に浸かっている暇などはもうありません。日中の冷戦、さらに有事に備えて何をすればいいのか。もはや無防備・無作為のままでは許されません。企業や社員、そしてビジネスをどう守り抜くか、中国ビジネスにおけるこの最大なリスクとどう向き合うべきか。現状を把握し、各種事象の本質を徹底洞察したうえで、確実かつ適正なリスク管理方針の決定、BCP(事業継続計画)の策定および関連施策に一刻も早く取り組むべく、情報共有のために本セミナーを開催いたします。総経理、本社責任者をはじめとする日系企業の経営陣・管理職の皆様には、万障お繰り合わせのうえ、ご参加くださいますようお願い申し上げます。

■【予定主要内容】:
   ● 1.裏を読み、本質を洞察~メディアで報じられない中国・日中関係の現状と見通し
   ● 2.冷戦長期化・有事に備えて企業経営陣が考えるべきこと、やっておくべきこと
   ● 3.反日運動の再燃と激化、不買運動および便乗騒動のシミュレーションと対策
   ● 4.日本人駐在員とその家族の身の安全・メンタルケアにおける企業の対応
   ● 5.BCP(事業継続計画)とは何か、基本的な考え方と姿勢
   ● 6.リスク対応マニュアルの作成と運用(事例解説)

■【講   師】:  立花 聡  エリス・コンサルティング 総代表兼首席コンサルタント
 華東政法大学法学博士、復旦大学法学修士、中欧国際工商学院経営学修士(MBA)、早稲田大学理工学部卒。

■【中国法顧問】:: 周 淳 律師(弁護士)、エリス・コンサルティング 法律顧問

■【受講対象者】:  在中日系企業総経理様・上級管理職様、人事・総務・法務部門責任者・担当者様、日本本社中国事業部・室担当役員・責任者様、中国現地拠点の管理業務に関わる管理職様。

■【日時・会場・定員】:
  <上海会場>
    2014 年3月14日(金) 13:30~17:30 (13:00開場) 【日本語】 25名様予定
    上海市仙霞路369号 上海虹橋雅高美爵酒店 2階 御龍庁(Dragon Room)
    (グランド・メルキュール虹橋上海)

■【受講料】:
   □ 一般参加・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1,800元/名
   □ ERIS中国顧問C会員・・・・・・・・・・・・・・・1,200元/名
   □ ERIS中国顧問A会員・B会員・・・・・・・・・1名様無料(2人目より1,200元/名)
   □ 上記所属不明・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・当社スタッフがご案内致します。

■【参加申込・お問い合わせ】: お申込みは、下記申込書にご記入のうえ、こちらまでご返信ください。 電話:+86-21-5212-0220 

■■■■■■■ ERISセミナー参加申込書 ■■■■■■■
参加申込書の 返信先
(1)会社名:____________________ 
(2)部署名:___________
(3)お名前:___________ 
(4)E-mail:___________
(5)TEL:___________
(6)FAX:___________
(7)住所:__________________________
(8) 下記セミナーへの受講を申し込みます。
 「日中冷戦・有事に備えた在中日系企業のリスク管理セミナー」
■ A <上海会場> 2014 年3月14日(金) 13:30~17:30 【日本語】
   A1. お名前:___ 役職:___ E-mail:_____
   A2. お名前:___ 役職:___ E-mail:_____
   A3. お名前:___ 役職:___ E-mail:_____
(9)受講料: 
   □ 一般参加・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1,800元/名
   □ ERIS中国顧問C会員・・・・・・・・・・・・・・・1,200元/名
   □ ERIS中国顧問A会員・B会員・・・・・・・・・1名様無料(2人目より1,200元/名)
   □ 上記所属不明・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・当社スタッフがご案内致します。
 上記 □ いずれかをご選択ください。折り返し 請求書を発行致します。請求書記載の振込先へご入金ください。領収書は、郵送又は当日のお渡しとなります。セミナー・研修会・講座開催7日前以降のキャンセルは、受講料100%相当のキャンセル料が発生いたします(ただし、ご参加者の変更可)。
(10)ご質問記入欄(特に取り上げてほしいテーマがあればご記入ください):__________________
 なるべく具体的にご記入ください。ご質問は、当日まとめて講師から貴社名匿名にてご回答いたします。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。