この時期だからこそ中国だ!マイノリティ鬼才戦略家の出番

 中国はまだまだ大丈夫、大きな市場がある。この時期だからこそ、中国だ!  このご時勢。こんなとき、こんな話をする立花はきっと狂っている、と思う方が多いだろう。しかも、中国悲観論の持論を繰り返してきた人
タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。