正しい人材の見つけ方・採用のカギと実務(中国語セミナー)

 外資企業が一世を風靡する時代は、去った。外資企業は中国人の人気就職先の最下位に転落した一方、中国企業が人気首位に躍り出た。人材人材、人あって材なしという甚だしいミスマッチの現状に直面するなか、日系企業は水際作戦にあたる採用活動にどう取り組むべきか。そのカギと実務を、立花聡が中国語で語ります――。4月23日(月)「正しい人材の見つけ方・採用のカギと実務」【中国語】

 ★なお、本中国語勉強会の予定主要内容冒頭(1)(2)(3)の部分の日本語版解説は、4月23日・24日両日午後に開催する「新規赴任者・日本人管理職研修」(日本語)にて行いますので、日本人の方はこちらにご参加くださいますようお願い申し上げます。★

<予定主要内容>
 ● (1) 人材は外資企業から中国企業へ流れている!
 ● (2) 日系企業の採用における先天的欠陥と修正の方向
 ● (3) 採用活動の基本政策と方向
 ● 騙されるな!人材紹介会社の正しい使い方
 ● 「履歴粉飾」「履歴化粧」の見破り方
 ● 仮面剥せ!真実を探り出すための面接法
 ● ソフト・スキルの測り方とバランス
 ● 採用条件・試用期間考課指標の正しい作り方
 ● 賃金安による募集採用難問題の解決法
 ● 募集・採用段階の法律問題と実務運用

 お申し込みは、こちら

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。