【事例】ベトナムで頻発、賃金制度改定誘発のストライキ事件

【事例】  3月24日、ドンナイ省ビエンホア市にある台湾系靴製造工場・宝成(Pou Chen)社で数千名規模の労働者によるストライキがあった。原因は、同社賃金制度の改定にあったという。  同日朝、同社
タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。