タイヴァンルンの焼鳥居酒屋、ちょっとしょっぱい

 焼鳥を食べたいので、タイヴァンルン(Thai Van Lung)の焼鳥店「鶏笑」に入った。

 如何にも昭和的な店。ノスタルジックになる。時間帯によっては満席で待たされることもあるだけに人気店のようだ。味もそれなりにまあ悪くないが、ベトナム人が焼く焼鳥だけはしょっぱすぎるように感じた。

 この店だけの話ではない。ベトナム人はどうもしょっぱいものを好む傾向があるようだ。ベトナムの成人が摂取する塩の量は、世界保健機関(WHO)が推奨する量の約2倍に達している。国内では成人の5人に1人が高血圧と診断されているという(2018年3月29日付NNAが国営ベトナム通信(VNA)のニュースを転載)。

 やはり、料理の味付けや各種のつけだれという食習慣から来ているのかな。すると、どうしても塩分の摂取量が上がる・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。