ハロン湾クルーズ(2)~船上のランチ、昼飲みとグルメ雑談

<前回>

 13時、クルーズ船の出港と同時にランチが供される。午後はフリーなので、思い切って白ワインのボトルを注文する。昼飲みはやはり気分が良い。休日を実感できる。

 ベトナムの場合、平均的にワインのセレクションのセンスが悪くない。良質の輸入ワインはリーズナブルな価格で提供されている。あとは何といってもパンが美味しい。外の皮は見た目より硬くなく、サクッと噛みきれる。中身はモチモチ感とサクサク感のミックスが素晴らしい。パサパサ感はほとんどない。バターさえあれば何本でも食べられてしまう。それでやられてメインまでたどり着かない。そうした苦い経験を持っているのが私だけだろうか。

 船上とはいえ、やはりパンが美味しい。料理がゆっくり出るので、耐えきれずについに2本目のパンに手を出してしまう・・・。料理は魚介類の洋食コース。船上の料理などそもそも期待していなかったが、意外にもよく出来ていた。洗練された味にポーションもそれほど大きくないため、何とかコースを完食。もう完全満腹。

 船上ランチを終えると、自室に戻り、休養。

<次回>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。