読者コメント、米国の選挙は世界の大転換点

 読者・視聴者Mさんのコメントを紹介する――。

 「私も、今回の11月3日の選挙の結果がおかしくなりかけた時、世界が大変な事になったと非常に恐ろしくなりました。ニュースや新聞からはバイデン一色になり、どんどん状況が悪くなっていく事に、無力感を感じました。主人に必死に現状を伝えても、『いい加減にしてくれ!そんなにいうならあなたが政治家になればいい!外国の選挙に口を挟むな!貴方にアメリカの選挙権は無い』と言われました。ただ、これはただの選挙ではなく、世界の大きな転換点だと思うのです」

 「トランプさんの他にこの、計り知れない力に強靭な精神力を持って戦える人が今後現れるとは思えません。●●●ニュースの●●さんはまた4年後に…と言っていましたが、今回の次はもう、ないと思います。世界が民主主義を守れるか、中国の共産主義とディープステートに支配されていく世の中になるか、皆、一人ひとりの将来がかかっているのだと思います。香港で起きている事は対岸の火事ではありません。伝える力がない私は歯がゆい思いのままですが、立花さんのようにしっかり、分かるようにして、皆さんに伝えて下さる事に感謝します」(以上、コメント引用)

 読んで思わず感動した。日本人のなかにはこういう立派な人はたくさんいると思う。今回は、単なる外国の選挙ではなくなっている。我々一人ひとりの将来、そして我々の子孫の将来がかかっている。だから、一緒に頑張ろう。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。