【時事解読】杖捨てよ足で歩け、自律促すマハティール氏に学べ

 「生活援助金をカットせよ」「働かなくても金がもらえるとは許されない」。マレーシアのマハティール首相は直近のインタビューにこう答える。「いまでもまだ生活保障にしがみつこうとする輩がいる。国民が政府に頼
タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。