【時事解読】いまと将来、南シナ海の風雲と日本人の安全

 2月20日(水)、マレーシア日本人商工会議所(JACTIM)主催の勉強会では、日本大使館・駐マレーシア防衛駐在官の溝上学氏が「南シナ海における中国の活動」と題した講演を行った。所感をまとめてWedgeに寄稿した――「南シナ海の風雲と日本人の安全 日本大使館・駐マレーシア防衛駐在官 溝上氏講演所感」

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。