資格で飯食える時代が終わった

 私は資格たるものは、自動車運転免許だけで、あとは一切持っていない。

 申し訳ないが、資格で飯を食える時代がいずれ終わると思っていたからだ。今、その時代はもうそこまできている。子供に資格を取らせるとか、そういう無駄はやめたほうが賢明だと思う。

 弁護士資格や医師資格といった最高峰資格をみても、すべての有資格者が飯を食える時代ではなくなる(特に弁護士は厳しい)。外国語なんかはもう論外。

 そういう時代なので、サバイバル力を身につけるほかない。まだまだ、日本人にはそういう危機感が薄いが、それは世界との接点が少ないからだ。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。