新型コロナのなか、ベトナム出張でハノイ到着

 2月5日(水)朝クアラルンプール発のマリンドエアで昼、ハノイに到着。新型コロナウイルスのなか、搭乗率は50%、マスク着用率80%。ベトナム入国はガラガラ。入国審査官はパスポートを入念にチェック。中国出入国のスタンプがなく、居住ビザも昨年11月で切れていたので、入国OK。

 ハノイ市内のロッテホテル。入館には体温検査があり、チェックインに際して所在移動履歴・健康状態申告書の記入もあって、いつもより時間がかかった。それは仕方ない。ロッテホテル館内は100%マスク着用。チェックインする部屋の前の滞在客情報を、私から確認すると、韓国から来訪の韓国人客だったので、とりあえずよしとする。

 ロッテホテルには現時、中国人客が滞在していないようだ。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。