【事例】中国移動賃金制度改革の示唆、出来高・成果定量の意義

 中国の労働法令政策や労働市場の変化にいち早く敏感に、しかもほとんどの場合的確に対応しているのは、外資企業ではなく中国系企業である。彼たちは外国企業よりも中国の風土に慣れており、誰よりも順応力やサバイ
タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。