賃金支払日の正しい設定、関連規程の作り方と実務取り扱い方

● 賃金支払日の正しい設定とは?  賃金支払日の勤務当月設定は、大きなリスクが伴う。  まず、実務面において、出欠勤日数や時間数、残業・休出時間数等の当月勤務実績の集計・賃金算出作業が間に合わない。
タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。