腐った肉と腐った魚、腐敗度の比較作業が始まる

 最近新型コロナウイルスの件で、私は安倍政権の無策・不作為を激しく批判していると、恐らく安倍ファンと思われるフェイスブック友人から複数、友人解除をされた。

 「安倍氏がダメなら、誰ができる?野党がもっとダメだろう」と、決まって反論してくる。

 それに漬け込んできたのはまさに、安倍与党政権ではないか。金や利権目当てだけならまだしも、今回(新型コロナウイルス)は国民の生命の安全を無視し、本質的にもう、最悪中の最悪に至った。

 私の古いブログ記事、2009年8月31日「腐った肉と正体不明な魚、政権交代のための政権交代か」。その後、「自民党は腐った肉、民主党は腐った魚」であることが判明した。

 ここまでくると、腐敗度の比較になる。致命的な腐敗度が証明されれば、まずそこから切り捨てていくだろう。さあ、安倍自民党はどこまで腐敗したか、これから検証していこう。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。