【Webセミナー】ベトナム・コカ・コーラ社懲戒解雇敗訴事件に学ぶ、外資企業のここが危ない<7/21>

 敗訴!ベトナム・コカ・コーラ社は現地人従業員Hさんを懲戒解雇した労働訴訟で、6月2日ホーチミン市人民裁判所でほぼ会社全面敗訴の判決を言い渡された。事件の発端は、内部告発。同社米国コカ・コーラ本社に送られた告発メールは、ベトナム現地法人の経営陣に対する誹謗中傷があったと会社が調査の結果を踏まえて、懲戒解雇を決定。しかし、思いもよらぬ展開に。いざ法的争いになったところ、世界の大手超優良企業は呆気なく敗訴。その裏に何があったのか(事件概要:『【判例】内部告発と上司誹謗、ベトナム・コカ・コーラ社懲戒解雇敗訴事件』)。他山の石、ベトナム労働管理上の落とし穴とリスクを徹底検証し、対策を解説いたします。

 ● 有名外資企業が狙われたワケ、裏に何があったのか?
 ● 多国籍企業の内部告発・コンプライアンス制度の脆弱点とは?
 ● 違反行為の調査と懲戒解雇をめぐる落とし穴の数々
 ● 不適格や規律違反者のベトナム人従業員の正しい取り扱い
 ● 違法解雇敗訴判決の恐怖~解雇決定の取り消しと従業員の職場復帰
 ● この事件に学ぶべき重要ポイントと対策とは?……など。

■【受講対象者】: 日本企業・日系企業経営幹部、人事・総務・法務・財務責任者・担当者、本社管理部・海外事業部(室)担当役員・責任者、その他管理職。

■【講 師】: 立花 聡
       エリス・コンサルティング代表兼首席コンサルタント、
       法学博士 、経営学修士(MBA)、早稲田大学理工学部卒。
       立花聡プロフィール  https://www.tachibana.asia/?page_id=2

■【日時】(ベトナム時間):
 2020年7月21日(火)14:00~16:00 (13:30 オンライン)

■【受講料】:
 □ 一般参加:VND 3,200,000/名 ・ JPY 16,000円/名(税込)
 □ 顧問C会員:VND 1,600,000 /名 ・ JPY 8,000円/名(税込)
 □ 顧問B会員:無料
 □ 顧問A会員:無料
 □ 上記所属不明:当社スタッフがご案内致します。

■【お問い合わせ・受講申込】: eris@eris.asia

ERISセミナー受講申込書
本セミナーは終了しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★本メールは転送自由です。

エリス・コンサルティング
  E-mail: eris@eris.asia
  Website: https://www.eris.asia https://www.tachibana.asia

▼エリス・ジャパン株式会社
  大阪市西区江戸堀2-1-1江戸堀センタービル9階

▼エリス・ベトナム株式会社
  ERIS Vietnam Co., Ltd.
  Level 4-6, Press Club Building, 59A Ly Thai To St., Hoan Kiem District, Hanoi, Vietnam

▼上海エリス・コンサルティング有限公司
  ERIS Consulting Shanghai Ltd.
  上海惠里士投資管理諮詢有限公司
  上海市徐匯区肇嘉浜路789号均瑶国際廣場6楼(郵政編碼200032)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。