【中国語セミナー】上海市従業員代表大会条例解説対応(上海3/25)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今年1月同一テーマの日本語セミナーと同一内容の中国語セッションです。
中国人人事担当者向けに実務ノーハウを中国語でより詳しく解説します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

賃上げ率の確約、従業員の企業経営参加による「民主的管理」・・・
高コスト化・集団労働関係時代に向けて、企業はどう対応するか?

■※■※■※■※■※■※■※■※■※■※■※■※■※■
<立花聡の中国人事労務セミナー>
 ★ 「上 海 市 従 業 員 代 表 大 会 条 例 」 解 説 と 対 応 実 務 セ ミ ナ ー ★
◆ <上海会場> 2011年3月25日(金)13:30~17:30 ◆
■※■※■※■※■※■※■※■※■※■※■※■※■※■

 12月23日、「上海市従業員代表大会条例」(以下、「条例」という)が正式に採択され、今年5月1日より実施されることになりました。中国系メディアは、「条例」を企業の民主的経営・管理の進展におけるマイルストーンと讃える一方、従業員代表の職権強化に伴う企業経営への影響に強い警戒感をもち、揺さぶりをかけられた企業の間では不安ないし衝撃が走っています。

 国家政策を根拠とする賃上げメカニズムの確立は、不可避になっています。その中核的存在となる従業員代表制度と労働組合制度の機能に対する担保として、法制度の確立は必然的帰結です。こうしたなか、いよいよ「工会法(労働組合法)」の改正とともに、「従業員代表大会条例」も急ピッチで整備・公布されました。中国の経済中心地・上海の地方条例であるだけに、各地にも大きな影響が及ぶことから、本セミナーを企画致しました。是非、奮ってご参加くださいますようお願い申し上げます。

■【予定主要内容】:
(以下は予定内容ですが、若干変更することがありますので、あらかじめご了承下さい。)
   ★ 従業員代表大会制度とは?
   ★ 従業員代表大会の法制度化の背景および企業への影響
   ★ 従業員代表大会と労働組合の関係
   ★ 法に要求される企業の「民主的管理」とは?
   ★ 従業員代表大会の職権はどこまで及ぶのか?
   ★ 企業の経営状況・事業計画・財務データ・予算案と決算情報の開示
   ★ 企業の規則制度における従業員代表との協議の進め方
   ★ 企業と従業員代表との協議に合意が必要か?
   ★ ストライキ事件における従業員代表との集団協議
   ★ 集団契約の作成、協議、調印と効力
   ★ 賃上げの率・レンジの確約が必要か?
   ★ 賃上げによるコスト上昇・利益圧迫リスクの回避
   ★ 従業員董事や従業員監事、労使合同経営会議とは?
   ★ 従業員代表の民主的選出手続と企業主導の排除
   ★ 従業員代表の権利と義務
   ★ 従業員代表大会制度と従業員大会制度の区別適用および比例代表の基準
   ★ 従業員代表大会の経費負担・運営と大会・臨時大会の召集
   ★ 民主管理専門チーム(委員会)とは?
   ★ 従業員代表大会の議案・進行・討論・議決と決議事項の公布
   ★ 会社独自決定事項と従業員代表大会議決事項の定義付けと仕分け

■【講   師】:  立花 聡  エリス・コンサルティング 総代表兼首席コンサルタント
 華東政法大学 法学博士研究生 (中国労働法、経済法)、復旦大学法学修士、中欧国際工商学院経営学修士(MBA)、早稲田大学理工学部卒。

■【中国法顧問】:  董 保華  教授・律師(弁護士)、エリス・コンサルティング 首席法律顧問
             周 淳 律師(弁護士)、エリス・コンサルティング 法律顧問

■【受講対象者】:  日系企業人事・総務・法務責任者・担当者、その他管理職

■【日時・会場】:
  <上海会場>
    2011年3月25日(金) 13:30 ~ 17:30 (13:00開場)
    上海市茂名南路58号 花園飯店(オークラ・ガーデンホテル上海)32階 会議場

■【使用言語】:  中国語

■【定  員】:
 上海会場40名様
 受付順満席になり次第締め切らせていただきます。

■【受講料】:
 □ 一般参加・・・・・・・・・・・・・・・1,300元/名
 □ ERIS法務会員様・・・・・・・・・・900元/名
 □ ERIS顧問会員様・・・・・・・・無料 (2人目より900元/名)
 □ 上記所属が分かりません・・・当社スタッフがご案内致します 

■【参加申込】: 下記申込書にご記入のうえ、こちらまでご返信ください。

■【お問い合わせ】: 電話:86-21-5212-0220 メール

■■■■■■■■■■ ERISセミナー参加申込書 ■■■■■■■■■■
参加申込書の 返信先
(1)会社名:____________________ 
(2)部署名:___________
(3)お名前:___________ 
(4)E-mail:___________
(5)TEL:___________
(6)FAX:___________
(7)住所:__________________________
(8)「『上海市従業員代表大会条例』解説と対応実務セミナー(中国語)」への参加を申し込みます。<必ず会場をお選びください>
 □ <上海会場>  3月25日(金) 13:30~17:30
(9)ご参加者:__名
 ① お名前:_____ 役職:___ E-mail:________
 ② お名前:_____ 役職:___ E-mail:________
(10)受講料: 
 □ 一般参加・・・・・・・・・・・・・・・1,300元/名
 □ ERIS法務会員様・・・・・・・・・・900元/名
 □ ERIS顧問会員様・・・・・・・・無料 (2人目より900元/名)
 □ 上記所属が分かりません・・・当社スタッフがご案内致します 
 上記 □ いずれかをご選択ください。折り返し 請求書を発行致します。請求書記載の振込先へご入金ください。領収書は、郵送又は当日のお渡しとなります。セミナー・研修会開催7日前以降のキャンセルは、受講料100%相当 のキャンセル料が発生いたします(ただし、ご参加者の変更可)。
(11)ご質問記入欄:__________________
 なるべく具体的にご記入ください。ご質問は、当日まとめて講師から貴社名匿名にてご回答いたします。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。