無理!無理!無理!比較文化的な「諦め学」と「諦めない学」

 英語では「No way」というが、日本語で「無理」といって、中国語になると、「没門」という。  欧米式の考え方では、「Way」という「道」にポイントが置かれている。「No way」、道がなければどう
タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。