トランプは勝つ!大勝・圧勝する

 題の通り、私は「トランプは勝つ」と断言した。「圧勝する」とも予想したい。細かい指標はもちろんいろいろみているが。大きいところ、3つの質問から結論を導き出した。

 1.2016年の選挙に比べて、トランプの実績がプラスになったのかマイナスになったのか?
 2.2016年の選挙に比べて、民主党の相手が強くなったのか弱くなったのか?
 3.2016年の選挙に比べて、米国民の暮らし向きが良くなったのか悪くなったのか?(「4年前よりも今の方が良い」という米国人が56%・10月7日付ギャラップ社調査)
 (補足:コロナは短期テーマで、いずれワクチンで終息するのだから、国民の関心度がそう高くないと判断した)

 この3つの質問から、答えが出ている。トランプの勝利を疑う余地がない。私は特別な予測力を持っているわけでもなければ、選挙評論家でもない。単に常識(3つの質問)から、そう判断・断言したのであって、むしろどこまで大勝・圧勝するかを予測したいくらいだ。

 私は先日の予測(獲得選挙人票数300~330票)を上方修正する。選挙人票数、当選ラインの270票を大幅上回り、カリフォルニア州あるいはニューヨーク州を制圧すれば、トランプは320~350票を獲得し、圧勝すると予測したい。

【補記2020年11月2日】
 投票日まであと1日、私の予測は変更ない。トランプは圧勝。現実的に選挙人票数は320~330票。カリフォルニア州あるいはニューヨーク州を制圧すれば、350票まで伸ばす。

<後続>

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。