夏休みの平和な1日

 2021年8月11日、自宅監禁98日目。連日晴天。日本は猛暑に襲われているようだが、マレーシアは年中気温が一定していて(日中30~33℃、夜間25℃程度)、湿度も低いので、カラッとしている。極めて心地よい生活環境といえる。

 夏休みの生活パターンも一定している。朝から、プールサイドで読書、音楽鑑賞、リラックス、愛犬たちと遊んで、昼前後に1時間弱の水泳。ロックダウン中のマレーシアは、毎日2万人規模の感染だから、食料品も最近基本的に宅配に頼っている。

 午後から夕方までの時間を使って、「立花経営塾」の動画を何本か収録。経営の一般論であるから、「旬の味」もなければ、季節感もないので、数か月どころか、1年や2年先の配信分まで収録してしまっている。

 さらに時事関連の「時論」も、最近五輪やワクチン、中国に絡んだ話を数本動画収録。ここのところ、動画慣れしたというか、ビデオカメラのレンズを見つめていると、その後ろにお客様の顔が見えてきたりするので、話に力が入る。

 あとは夕食、デッキで軽く飲んで、葉巻を吸って、寝るだけ。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。